1. TOP>
  2. 専門技術講習会の案内>
  3. 【募集中】i-Constructionに関する講習会

【募集中】i-Constructionに関する講習会

 建設業・建設関連産業に従事される技術者の皆様を対象に、i-Construction、特にICTの活用に関する講習会を関係機関のご協力をいただき開催いたしますので、多くの方々が受講されますようご案内申し上げます。
 i-ConstructionにおけるICTの活用は、建設現場、すなわち調査・測量、設計、施工、検査、維持管理・更新までのあらゆる建設生産プロセスにおいて抜本的に生産性を向上させる取組であり、生産性を向上させることで、企業の経営環境を改善し、建設現場で働く方々の賃金水準の向上を図るとともに安定した休暇の取得や安全な建設現場を実現することを目指しています。
 この講習会では、北海道開発局から国土交通省におけるi-Constructionの取組やICT活用工事の取組状況についてのほか、請負工事の中で実際にi-Construction(ICTの活用)に取り組んでおられる受注業者の方々から現場におけるCIM(3次元データ)の具体的な活用事例や最新技術、今後の取組方向等について、それぞれご紹介していただきます。
 なお、この講習会はCPDS学習プログラムの認定(7ユニット)を受けています。当技士会の会員でCPDSに加入されている受講者につきましては、当技士会が学習履歴登録を行います。


【CPDS=継続学習認定講習〈7ユニット〉】


◇ 札幌地区 (定員130名)

本講習会の受講者を募集中です。

定員になり次第、募集を締め切りますので、お早めに申込みください。

<講習月日>
  平成31年1月15日(火) 9時00分から16時30分まで(受付は8時30分からです。)


<講習会場>
 北海道建設会館 9階 大ホール(札幌市中央区北4条西3丁目)
 地図はこちらから


<講習内容>
 1.i-Constructionの取組について
 2.ICT活用工事の取組状況について
 3.コマツ「スマートコンストラクション」~ICT施工の最新技術について~
 4.建設現場に広がる3次元データ ~その活用と可能性~
 5.i-Constructionに関するこれまでの取り組みとこれから
 6.BIM/CIMの現場活用事例の紹介と今後
 7.ICT活用工事対策「点群処理・数量計算・出来形評価」について


<講   師>

 1.北海道開発局 事業振興部 技術管理課 技術管理企画官 河上 聖典 氏
 2.北海道開発局 事業振興部 機械課 機械施工専門官 高本 敏志 氏
 3.コマツカスタマーサポート(株)北海道カンパニー スマートコンストラクション推進室長 工藤 正裕 氏
 4.(株)岩崎 企画開発部 土木ICT課   高柳 拓弥 氏
 5.(株)砂子組 企画営業部 ICT施工推進室   奥村 亜美 氏
 6.岩田地崎建設(株) 土木本店 技術部 部長 河村  巧 氏
 7.(株)建設システム 札幌営業所 所長代理 大平  涼 氏

 

a_pdf_s.gif 本講習会の詳細については、こちらをご覧ください。


 

インターネット申し込み

受講ご希望の方は、下のいずれかのボタンをクリックしてください。

 

●会社(会員所属会社)から申し込む場合

 

●上記以外の申し込みはこちら

 

●紙申込みの場合は、こちらから