1. TOP>
  2. 専門技術講習会の案内>
  3. JCMセミナー「公共工事の検査」と「中小規模工事にも役立つICTの活用」

JCMセミナー「公共工事の検査」と「中小規模工事にも役立つICTの活用」

午前:「公共工事の検査」
 東日本大震災等を契機として建設業がかかえる諸問題が顕在化し、平成26年には「品確法、建設業法、入契法」等の改正が行われました。また、国土交通省では、建設現場の生鮮性の向上に向けて、平成28年度からi-Constructionへの取り組みが始まっています。
 これら法令や諸規定の変更を反映させた改訂版テキストを使用して、現在の公共工事の検査並びに成績評定等について、講師自身の経験を踏まえて解説いたします。


午後:「中小規模工事にも役立つICTの活用」
 生産性向上を目指すi-Constructionは、大規模工事のみに求められるものではありません。むしろ我が国の建設事業で圧倒的多数を占める中小規模工事での適用が求められています。その基本となるのがICT(情報通信技術)です。本講習ではICTの基本から、具体的導入方法まで、幅広くまとめた内容をわかりやすく紹介致します。
 施工管理技士等建設現場で作業されている多くの方が受講されますようご案内申し上げます。

 なお、このセミナーはCPDS(継続学習制度)の認定を受けており、8ユニットの登録ができます。既にCPDS登録済の方は連合会が登録手続を行いますので、ご自分でなさる必要はありません。
 また、終了試験(テキスト参照可)が必須で、得点が会場平均点以上の方については、さらに2ユニットが付与されます。
 これについても、連合会が登録手続きを行いますので、ご自分でなさる必要はありません。



【CPDS認定講習 8ユニット+終了試験平均点以上2ユニット】

 

◇ 札幌地区

本講習会の受講者を募集中です。

定員になり次第、募集を締め切りますので、お早めに申込みください。

<講習月日>
 平成29年8月25日(金) 10時00分から16時30分まで(受付は9時30分からです。)


<講習会場>
 北海道建設会館9階大ホール(札幌市中央区北4条西3丁目)
 地図はこちらから


<講習内容>

  • 「公共工事の検査」と 「中小規模工事にも役立つICTの活用」

<講   師>

午前 JCM専任講師(元国土交通省職員)     梛 野  浩 氏
午後 (有)水野テクノリサーチ  代表       水 野  哲 氏

 

a_pdf_s.gif 本講習会の詳細については、こちらをご覧ください。


 

◇ インターネット申し込み

受講ご希望の方は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会のホームページ(http://www.ejcm.or.jpよりお申し込みください。